鬼滅の刃:話題のローソンコラボ 炭治郎のおにぎり、禰豆子の竹パンを食べてみた!

アニメ マンガ
ローソンの「鬼滅の刃」キャンペーンで販売中の「炭治郎の漆黒炒飯風おにぎり」(左)と「禰豆子の竹パン」

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とローソンのコラボキャンペーンが、6月2日にスタートした。店舗では「炭治郎の漆黒炒飯風おにぎり」(130円)や「禰豆子の竹パン」(140円)などが販売されており、当日朝からSNSでは「禰豆子ちゃんの竹パンを朝ご飯に食べたけどおいしい」「竹パン、全集中で食べる」「漆黒炒飯もおいしかった」などと話題になっている。記者がおにぎりと竹パンを購入し、食べてみた。

 「炭治郎の漆黒炒飯風おにぎり」は、炭治郎の黒い日輪刀をイメージしたといい、パッケージを開けると黒い武骨なおにぎりが姿を現した。醤油味のご飯の香ばしさと、ご飯にまぶしたネギのシャキシャキ感がある。見た目は味が濃いかも……と感じたが、意外にあっさりしていて、食が進む。

 「禰豆子の竹パン」は、禰豆子が口にくわえている竹筒をイメージした菓子パン。抹茶風味のパイ生地にチョコクリームが挟んである。パッケージを開けると、口にくわえられそうなサイズ感で、禰豆子のまねをしたくなる。しっとりとしたパイ生地と甘すぎないチョコのバランスがいい。おまけなどは付いていないが、パッケージも可愛いので、捨てるのがもったいない。どうにか保存しておくか……。

 キャンペーンの特設サイトによると「商品が店頭から無くなってしまっても一定期間追加の納品があります」とのこと。試しに味わってみてはいかがだろう。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る