ステイングベイビーズ:完全リモート制作アニメ 声優陣の演技をワイプで 6月10日から放送、配信

アニメ
完全リモート制作アニメ「ステイングベイビーズ」の一場面(C)フライングベイビーズ保護者会

 完全リモートワークで制作されたアニメ「ステイングベイビーズ」が、6月10日からCSアニメ専門チャンネルのアニメシアターX(AT-X)で放送され、YouTubeで配信されることが6月3日、分かった。アニメは、声優陣が演じる姿をウェブ会議のようにワイプで表示する形式で、アニメを見ながら制作の様子も楽しむことができる。SNSでも現場の様子を公開する。

 アニメは、新型コロナウイルス感染拡大を受け、「アニメで何か貢献できることはないか、また、一堂に集えない中、創意工夫でアニメの新しい作り方を模索できないか」という思いから制作。温泉町を舞台に、フラダンスに青春をかける少女たちの物語が描かれる。声優として佳村はるかさん、三森すずこさん、豊田萌絵さん、伊藤美来さんらが出演する。

 オープニングテーマは、手洗いやうがいを啓発する、アイドルグループ「A応P」の「せっけんWOW!」を採用した。

 ◇キャスト(敬称略)

 すず:佳村はるか▽モナ:三森すずこ▽ふみ:佐々木未来▽しいな:山口立花子▽なぎさ:ブリドカットセーラ惠美▽千鶴先生:うえだ星子▽もえ:豊田萌絵▽みく:伊藤美来

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る