ドロヘドロ:セイコーコラボの“混沌”の腕時計 カイマンのウロコ、マスク ギョーザ男も

アニメ グッズ マンガ
「ドロヘドロ」と時計メーカー「セイコー」がコラボした腕時計「ドロヘドロ×SEIKOリミテッドエディションウォッチ」(C)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

 林田球さんのマンガが原作のテレビアニメ「ドロヘドロ」と時計メーカー「セイコー」がコラボした腕時計「ドロヘドロ×SEIKOリミテッドエディションウォッチ」がバンダイから発売される。価格は4万4000円。

 腕時計は、作品の世界観の“混沌(こんとん)”をイメージし、黒を基調としている。文字盤には、魔法で顔をトカゲに変えられた主人公のカイマンのウロコ模様があしらわれ、作中で着用するマスクや、戦闘時に使用するナイフの柄などが描かれている。

 裏面には、カイマンがよく通う食堂・空腹虫(ハングリーバグ)をモチーフにしたギョーザマークと、そのマークの上にギョーザから生まれた妖精のギョーザ男が寝そべる姿がデザインされている。カイマンをイメージした黒と緑の特製ボックスが付属する。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。11月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る