ガンダム:魂フィーチャーズにMETAL BUILDストライカーパックが続々 砲撃戦、高機動、近接格闘

アニメ グッズ
「機動戦士ガンダムSEED」のストライクガンダムのオプションパーツの玩具「METAL BUILD ソードストライカー」

 アニメ「機動戦士ガンダムSEED」に登場するストライクガンダムのストライカーパック(オプションパーツ)の玩具「METAL BUILD ランチャーストライカー」「METAL BUILD エールストライカー」「METAL BUILD ソードストライカー」(バンダイスピリッツ)が、バンダイスピリッツのフィギュアなど大人向け玩具のブランド「魂ネイションズ」のオンラインイベント「TAMASHII Features(魂フィーチャーズ) 2020」に展示された。

 ストライカーパックは「METAL BUILD ストライクガンダム」のほか、「METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム改(オルタナティブストライク ver.)」「METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ」に装着できる。ランチャーストライカーは、超高インパルス砲・アグニにコンボウェポンポッドを組み合わせた砲撃戦仕様で、エールストライカーは可動式のウイング、大型スラスターを備え、ビームサーベルを2本搭載する高機動仕様。ソードストライカーは、巨大なレーザー刃を持つ対艦刀シュベルトゲベールを主武装とする近接格闘用となっている。価格は各8250円。

 イベントは7月4~5日に開催。新商品を含めた約200点のフィギュアを展示する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る