高槻かなこ:Aqours声優がソロデビュー 「100万の命の上に俺は立っている」OP担当

アニメ
アニメ「100万の命の上に俺は立っている」のオープニングテーマ「Anti World」を担当する高槻かなこさん

 アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の国木田花丸役などで活躍する声優の高槻かなこさんが、テレビアニメ「100万の命の上に俺は立っている」のオープニングテーマ「Anti World」を担当することが7月5日、分かった。「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャストによるユニット「Aqours(アクア)」のメンバーとしても活動する高槻さんがソロアーティストとしてデビューする。CDが10月14日に発売される。

 高槻さんは「この度、ソロアーティストとしてデビューすることになりました! アニソン歌手を目指してちょうど今年で10年になるのですが、やっとかなえることができました。デビューシングル『Anti world』は『100万の命の上に俺は立っている』のオープニングテーマとなります。作品を読んで深く共感するところがあったので、自分の言葉で表現したいと思い、自ら作詞させていただきました。皆様の心に残り、愛される曲となるよう願っています! 楽しみに待っていてくださいね!!」とコメントを寄せている。

 「100万の命の上に俺は立っている」は「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガが原作。理的で単独行動が好きな中学3年生・四谷友助がある日、ゲームのような異世界に転送される……というストーリー。既に転送されていたクラスメートの新堂衣宇、箱崎紅末と共に3人目のプレーヤーとなった四谷は、命を懸けたクエストに挑むことになる。テレビアニメが10月から放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る