注目アニメ紹介:「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」 関係に変化 結末は…

アニメ
「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」の一場面(C)渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

 人気ライトノベル「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)」のテレビアニメ第3期「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」が、7月9日深夜からTBS、MBSほかで順次、放送される。原作は、渡航さん作、ぽんかん(8)さんイラストのガガガ文庫(小学館)のライトノベル。テレビアニメ第1期が2013年4~6月、第2期が2015年4~6月に放送された。

 高校生の比企谷八幡は、ひねくれた考えを持って“ぼっち”生活を送っていたが、ある日、完璧美少女・雪ノ下雪乃が部長を務める奉仕部に入部し、雪乃や一見ギャル風の由比ヶ浜結衣と共に生徒の悩みを解決するボランティアを始める。活動の中で“中二病”の材木座義輝や戸塚彩加らと出会い、にぎやかな日々が繰り広げられた。

 第3期では、八幡と結衣が、雪乃から最後の依頼を受け、3人の関係の変化が生じる。間違い続けた青春の中で、“本物”を見つけることになる。

 第1、2期から引き続き、江口拓也さんが八幡、早見沙織さんが雪乃、東山奈央さんが結衣をそれぞれ演じるほか、声優として佐倉綾音さん、悠木碧さん、小松未可子さんらが出演。第2期から引き続き、feel.が制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る