横浜流星:新型コロナウイルスの抗原検査で陽性 現在入院中 主演ドラマの放送は…

芸能
横浜流星さん

 俳優の横浜流星さんが、新型コロナウイルスの抗原検査で陽性だったことが7月21日、分かった。現在入院中という。

 横浜さんは20日、主演舞台「巌流島」のけいこから帰る途中に倦怠感を覚えたといい、検温したところ、発熱症状が見られたため、病院で抗原検査、PCR検査を受け、同日深夜に抗原検査が陽性であることが分かった。現在PCR検査の結果は出ていないが、21日、保健所からの連絡により、病院との話し合いの結果、現時点で抗原検査の結果が陽性のため、新型コロナウイルスに感染していると判断された。現在は入院し、治療を行なっているという。

 横浜さんは、女優の浜辺美波さんとダブル主演を務める連続ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系、水曜午後10時)が8月12日から放送されることになっているが、日本テレビは撮影は休止、放送予定については「検討中」としている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る