弱虫ペダル:永瀬廉、伊藤健太郎、坂東龍汰の“1年生トリオ”がわちゃわちゃ! 映画のオフショット映像初解禁

映画
映画「弱虫ペダル」のオフショット写真(C)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008

 人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さん主演で、渡辺航さんの人気自転車マンガを実写化した映画「弱虫ペダル」(三木康一郎監督、8月14日公開)のオフショット映像が7月30日、公開された。総北高校自転車競技部の1年生部員を演じた永瀬さん、伊藤健太郎さん、坂東龍汰さんが休憩中にはしゃいだり、カメラを手にした坂東さんがキャスト陣を撮影したりする姿など、和気あいあいと過ごす様子が収められている。

 また、走行シーンの撮影の合間に、永瀬さんに寄り添いながら待機していた坂東さんが、少し離れた場所で待機する伊藤さんを「いじけちゃったよ」といじり、永瀬さんからツッコミを入れられる様子も映し出されている。

 そのほか、3年生部員役の柳俊太郎さん、菅原健さん、竜星涼さんを交えて仲良く談笑し合う場面もある。併せて、“1年生トリオ”のオフショット写真と、坂東さんが撮影した“3年生トリオ”のオフショット写真も公開された。

 「弱虫ペダル」は、渡辺さんがマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で2008年から連載中。フィギュアやアニメが大好きな気弱な少年・小野田坂道が、千葉県の総北高校でロードレースの魅力に目覚め、仲間と共にインターハイ優勝を目指す姿が描かれている。テレビアニメ化、舞台化、テレビドラマ化もされている。

 *柳俊太郎さんの「柳」は旧字体が正式表記

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る