ドラマ1週間:「親バカ」に「今日俺」キャストが出演 三浦春馬さん出演連ドラ放送へ 後編

テレビ
8月2日スタートの連続ドラマ「親バカ青春白書」に出演する「今日から俺は!!」メンバー=日本テレビ提供

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(7月25~31日)は、2018年10月期に日本テレビ系で放送された連続ドラマ「今日から俺は!!」に出演した賀来賢人さん、伊藤健太郎さんら11人が、ムロツヨシさん主演の連続ドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系、日曜午後10時半)にゲスト出演する話題や、女優の松岡茉優さん主演の連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系、火曜午後10時)が9月15日にスタートする話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 7月29日、俳優の上川隆也さんが、8月9日午後9時に放送される主演ドラマ「遺留捜査スペシャル」(テレビ朝日系)で約10年ぶりに乗馬シーンに挑戦していることが分かった。ドラマでは上川さん演じる糸村聡がスーツにスニーカー、斜めがけバッグで自転車に乗って臨場するのが“お約束”になっており、今回の乗馬シーンも同様のスタイルで臨んでいる。

 29日、人気デュオ「ゆず」が、ムロさん主演の連続ドラマ「親バカ青春白書」の主題歌を担当することが明らかになった。タイトルは「公私混同」で、8月2日放送第1話のエンディングで披露される。エンディングのシーンカットも公開された。

 30日、女優の川口春奈さんが、俳優の玉木宏さん主演で10月スタートの連続ドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが分かった。玉木さん扮(ふん)する、極道から足を洗った専業主夫・龍の妻の美久を演じる。

 30日、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)などで知られる岡田麿里さんが原作を手がけたマンガが原作の連続ドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」で、女優の山田杏奈さん、玉城ティナさんがダブル主演を務めることが分かった。同作は文芸部に所属する女子高生5人が、性に翻弄(ほんろう)される姿が描かれる。

 31日、連続ドラマ「今日から俺は!!」に出演した賀来さん、伊藤さんら11人が、ムロツヨシさん主演の連続ドラマ「親バカ青春白書」にゲスト出演することが分かった。清野菜名さん、佐藤二朗さん、仲野太賀さん、矢本悠馬さん、鈴木伸之さん、磯村勇斗さん、若月佑美さん、「シソンヌ」のじろうさんと長谷川忍さんも出演する。

 31日、松岡さん主演の連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」が9月15日にスタートすることが分かった。同ドラマには、7月18日に死去したことが分かった俳優の三浦春馬さんも出演。東仲恵吾プロデューサーは、「皆様から、三浦春馬さんが演じたこのドラマを見たいという非常に多くのご要望をいただきました。それにお応えするべく、キャスト・スタッフ一丸となり作り上げた作品をお楽しみいただけるように、誠心誠意努めて完成させていきます」とコメントしている。

 31日、アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のオープニングテーマ「紅蓮華(ぐれんげ)」などで知られる歌手のLiSAさんが、女優の桜庭ななみさん主演のドラマ「13(サーティーン)」(東海テレビ・フジテレビ系)の主題歌「愛錠」を担当することが分かった。「ソードアート・オンライン」「Fate/Zero」など数々のアニメの主題歌を歌ってきたLiSAさんがドラマの主題歌を担当するのは初めて。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る