蒼井翔太:「美少女戦士セーラームーンEternal」 憧れのフィッシュ・アイ役 「夢のよう」「愛を込めて演じました!」

アニメ マンガ
劇場版アニメ「美少女戦士セーラームーンEternal」に登場する(上段左から)フィッシュ・アイ、タイガーズ・アイ、ホークス・アイ、声優を務める(下段左から)蒼井翔太さん、日野聡さん、豊永利行さん(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会

 声優の蒼井翔太さんが、人気アニメ「美少女戦士セーラームーン」シリーズの新作劇場版アニメ「美少女戦士セーラームーンEternal」で敵のアマゾン・トリオの一人、フィッシュ・アイを演じることが8月5日、分かった。蒼井さんは「セーラームーン」シリーズの大ファンでフィッシュ・アイが声優を目指すきっかけにもなったといい、自身のツイッターで「とても夢のようなお知らせです」「声優というお仕事を生まれて初めて認識したキャラクターで大好きなキャラクター、当時石田彰さんが演じられていたフィッシュ・アイ役を担当させていただきます。精いっぱい愛を込めて演じました!」とコメントした。

 アマゾン・トリオは、セーラー戦士たちの敵であるデッド・ムーンサーカス団の動物で、人間に姿を変えられる。敵ではあるが、自身の“かなえたい夢”を持っているという純粋さ、その濃いキャラクターから、ファンの人気を集めている。蒼井さんが魚から姿を変えたフィッシュ・アイ、日野聡さんが虎から姿を変えたタイガーズ・アイ、豊永利行さんが鷹から姿を変えたホークス・アイをそれぞれ演じる。

 蒼井さんは「保育園でごっこ遊びをしたり、ミュージカルを見に行ったりするほど大好きで、僕のthe青春であるこの作品に出演できて本当にうれしいです。もちろん全てのキャラクターが好きですが、中でも一人を選ぶとしたらフィッシュ・アイだといろんなところでお話ししてきたので、フィッシュ・アイ役での出演が決まって、僕の夢がまた一つかなったと同時に、この作品を愛してやまない皆様の期待を裏切らないようにと気を引き締めました」とコメント。

 「フィッシュ・アイを改めて見てみて、相変わらずかっわいいなと思いました……。可愛くて泣けます。精いっぱいの好きな気持ちを演技に込めて全力投球しました。この作品の一ファンとして、携わらせていただけることが本当に幸せです。タイガーズ・アイ、ホークス・アイと共に、精いっぱい頑張っていますので、ぜひ楽しみにしていてください! 僕のレムレスちゃんに……勝てるかしら?」とメッセージを送った。

 アマゾン・トリオのキャストが発表されると、ツイッターでは「アマゾントリオ」「フィッシュアイ」がトレンド入りした。「フィッシュアイが好きで声優目指した人がついにフィッシュアイになったぞ!」「すごいシンデレラストーリー」「アマゾントリオ、楽しみ」などファンからコメントが上がった。

 「美少女戦士セーラームーン」は、武内直子さんが1992~97年に少女マンガ誌「なかよし」(講談社)で連載した人気マンガが原作で、テレビアニメも同期間に放送された。ドジで泣き虫な月野うさぎが、愛と正義の美少女戦士に変身し、仲間の戦士たちと活躍する姿が描かれている。

 劇場版アニメ「Eternal」は、「美少女戦士セーラームーン Crystal」の第4期「デッド・ムーン編」が前後編で描かれる。第3期「デス・バスターズ編」に引き続き、今千秋さんが監督を務め、「美少女戦士セーラームーン」「美少女戦士セーラームーンR」などのキャラクターデザイン、作画監督を担当してきた只野和子さんがキャラクターデザインを手がける。原作者の武内さんが監修する。前編が2021年1月8日、後編が2月11日に公開される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る