フィッシャーズ:シルクロードが「炎炎ノ消防隊」で声優に 「新しい体験」

アニメ マンガ
「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」に声優として出演する「フィッシャーズ」のシルクロードさん(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

 人気YouTuber「フィッシャーズ」のシルクロードさんが、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「炎炎ノ消防隊(えんえんのしょうぼうたい)」の続編「弐ノ章」に声優として出演することが分かった。演じるキャラクターは明かされておらず、シルクロードさんは「前の夜から、原作と台本を読み込んで、どういう感じなんだろうとイメージしたりしていましたが、ずっと緊張しっぱなしでしたね(笑い)。実際に演じてみて、新しい体験としてステップを踏めたと感じられたのがうれしかったです。改めて声優さん、すごいなと思いました」と話している。

 「フィッシャーズ」のYouTube チャンネル「Fischer’s-セカンダリ-」で、シルクロードさんのアフレコの模様を収めた動画を公開。「炎炎ノ消防隊」のマスコットキャラクターである119(ワンワンニャイン)のまもる君も応援に駆けつけた。

 「炎炎ノ消防隊」はテレビアニメ化された「ソウルイーター」などで知られる大久保篤さんの人気マンガで、2015年から同誌で連載中。人が突然燃え出して炎の怪物となる人体発火現象が起こる中、炎の恐怖と謎に立ち向かう特殊消防隊の活躍を描いている。テレビアニメ第1期が2019年7~12月に放送された。「弐ノ章」がMBS、TBSほかで放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る