注目ドラマ紹介:「17.3 about a sex」 ABEMAオリジナル STモデル永瀬莉子×田鍋梨々花×秋田汐梨主演

テレビ
ABEMAのオリジナル連続ドラマ「17.3 about a sex」の第1話のワンシーン=ABEMA提供

 女性ファッション誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルとして活躍する永瀬莉子さん、田鍋梨々花さん、秋田汐梨さんが主演を務めるABEMAオリジナルドラマ「17.3 about a sex」の配信が9月17日に始まる。永瀬さんらの演じる17歳の女子高校生3人が、痛みや苦しみを伴いながら、恋にセックスに揺れ動くリアルな心情を描く恋愛物語だ。配信は午後11時から。初回のみ1~3話を一挙配信する。以降1話ずつ配信。

 タイトルは、世界の初体験平均年齢「17.3歳」に由来。性にまつわる「思わず議論したくなるテーマ」を1話完結、全9話で描く。永瀬さんがピュアで真面目な清野咲良(せいの・さくら)、田鍋さんが誰も好きになったことがない原紬(はら・つむぎ)、秋田さんが経験豊富で早熟な皆川祐奈(みながわ・ゆな)を演じる。

 性の話をタブー視し、娘に厳格にふるまいながらも、自身のとある“性の秘密”を隠している咲良の母・亜紀を藤原紀香さん、3人の通う高校の生物学教師・城山奈緒をソニンさんが演じる。水沢林太郎さん、新原泰佑さん、藤枝喜輝さん、石川雷蔵さんも出演する。

 第1話は、とあるサイトに載っていた「初体験の世界平均年齢は17.3歳」という情報をきっかけにして、咲良(永瀬さん)らが何となく持っていた性の価値観が揺らぎ始める。そんな中、彼氏と付き合ってもうすぐ1カ月のピュアで真面目な咲良は、彼とキスを重ね、その先にある初体験を意識していた。ある日、彼から「お家デートしようよ」と誘われて……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る