NOBLESSE -ノブレス-:テレビアニメPVでジェジュン×HYDEのOP解禁 迫力のバトルシーンも

アニメ 芸能 マンガ
「NOBLESSE -ノブレス-」の一場面(C)Noblesse Animation Partners(C)Noblesse Animation Partners

 韓国の人気マンガが原作のテレビアニメ「NOBLESSE -ノブレス-」のPVが9月29日に公開され、韓国出身の歌手ジェジュンさんが歌うオープニングテーマ(OP)「BREAKING DAWN(Japanese Ver.) Produced by HYDE」がお披露目された。OPは、ロックバンド「L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)」のボーカルのHYDEさんがプロデュースした。PVには、主人公のカディス・エトラマ・デ・ライジェルらが登場し、迫力あるバトルシーンも描かれている。

 「ノブレス」は、ソン・ジェホさんが原作、イ・クァンスさんが作画を担当。韓国のウェブマンガサイト「NAVER WEBTOON」で約11年間連載され、全世界累計閲覧数が46億回を突破している人気作。29カ国語に翻訳されている。絶対的な力を持つ守護者・NOBLESSE(ノブレス)、謎の組織ユニオンの改造人間、貴族と呼ばれる存在などが登場するダークアクションファンタジー。ノブレスのカディス・エトラマ・デ・ライジェルは、820年の眠りから目覚め、平穏な日々を送っていたが、その日常を壊す恐ろしい魔の手が迫る。

 アニメは、「黒子のバスケ」「銀河英雄伝説 Die Neue These」などの多田俊介さんが総監督、「侵略!?イカ娘」などの山本靖貴さんが監督を務める。「スタミュ」などのハラダサヤカさんが脚本、「テニスの王子様」などの石井明治さんがキャラクターデザインを担当する。「攻殻機動隊」シリーズなどのプロダクションI.Gが制作する。新垣樽助さんが主人公のライジェル、平川大輔さんがライジェルを主(マスター)と仰ぐフランケンシュタインをそれぞれ演じる。10月7日にTOKYO MX、BS11でスタート。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る