注目アニメ紹介:「体操ザムライ」 29歳の体操選手の最後の戦い MAPPA制作本格スポーツアニメ

アニメ
「体操ザムライ」の一場面(C)「体操ザムライ」製作委員会

 「ユーリ!!! on ICE」「ゾンビランドサガ」などで知られるMAPPAのオリジナルテレビアニメ「体操ザムライ」が、10月10日からテレビ朝日の深夜アニメ枠「NUMAnimation(ヌマニメーション)」で放送される。引退を迫られた元日本代表の29歳の体操選手の最後の戦いが描かれる本格スポーツアニメだ。

 舞台は、2002年の日本体操界。体操に人生を注いできた29歳の元日本代表・荒垣城太郎(あらがき・じょうたろう)は、思うように演技ができなくなっていた。それでも練習を重ねる日々を送っていたが、ある日コーチの天草紀之から引退を勧められてしまう。今後について悩む城太郎と、それを支える娘の玲。さまざまな出会いを通じて荒垣家の運命が大きく変わっていく。

 「ルパン三世」の石川五ェ門役などの浪川大輔さんが荒垣城太郎、「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」などの小野賢章さんが城太郎と出会う謎の少年・レオナルドを演じ、本泉莉奈さん、梶裕貴さん、堀内賢雄さんも声優として出演する。劇場版アニメ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」などの清水久敏さんが監督を務める。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る