桃月なしこ:CM「まごころパンダ」シーズン2で自身考案のパンダ風衣装 実生活で引っ越しも

CM 芸能
桃月なしこさんが出演するサカイ引越センターの新CM「ライバル、襲来」編の一場面

 スーパー戦隊シリーズ「魔進(マシン)戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)のヨドンナ役などで知られる桃月なしこさんが出演する、サカイ引越センターの新CM「ライバル、襲来」編が公開された。

 新CMは、まごころパンダが引越作業を通じ成長していく「まごころパンダ」シリーズの第3話で、新たにシーズン2として、入社2年目を迎えたまごころパンダに新展開が訪れる。これまでまごころパンダに“まごころ”の大切さを教えてくれた男の先輩(板橋駿谷さん)が人の心を持たない引越ロボット「ロボットパンダ」を操る悪役にひょう変。圧倒的なスピードで作業を進め、子供にも大人気なロボットパンダと比べられて、落ち込むまごころパンダに、クールな先輩(桃月さん)も動揺する……というストーリー。最後に、落ち込むまごころパンダを遠くから見る謎の男も登場した。

 桃月さんは「シーズン2ということで、引き続きまごころパンダくんの先輩役として出演できること、本当にうれしく思います」とコメント。撮影について「2年目ということもあるので、パンダくんの成長に負けないよう、自分の成長も見せられたら! と思いながら演技をしました」と話し、「今回はパンダ風衣装を着用したCMもあり、実はあの衣装、私のアイデアで作ってもらったんです! あまりCMでは見えないかもしれないんですけど、後ろのしっぽがもふもふで、実はとってもこだわってる衣装だったりします」などと明かした。

 また、実生活で引っ越ししたことも明かし、「弟が上京することになり、だったら2人で住んだ方が広い家住めるね? となり、前の家の契約を更新したばかりだったのですが、引っ越すことにしました(笑い)。その時にサカイ引越センターさんを利用させてもらいまして。ムシムシとしていて少し暑くなってきた時期での引越でしたが、すごく丁寧に荷物の運搬をしていただいてとてもありがたかったです」と語った。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る