i☆Ris:デビュー8周年記念ライブ「88888888」 1年ぶりワンマンで涙も 「幸せ!」

アニメ
デビュー8周年を記念した単独ライブ「i☆Ris 8th Anniversary Live ~88888888~」を開催した「i☆Ris」

 6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」のデビュー8周年を記念した単独ライブ「i☆Ris 8th Anniversary Live ~88888888~(パチパチ)」が無観客のオンラインライブとして11月8日、開催された。毎年春に開催していた全国ツアーが、新型コロナウイルスの影響で延期となったため、約1年ぶりのワンマンライブとなった。昼、夜の2公演で、夜の部は最後に花火を打ち上げる演出もあり、メンバーは「すごい!」「幸せ!」と涙を流し、リーダーの山北早紀さんは「今年は大変なことがあったけど、みんなで花火を見られてうれしい」と語った。

 夜の部は、2020年3月発売の4枚目のアルバム「Shall we☆Carnival」収録の「ハピラキ☆Dream Carnival」で始まり、テレビアニメ「プリパラ」のオープニングテーマ「Ready Smile!!」「ブライトファンタジー」「Realize!」、テレビアニメ「賢者の孫」のオープニングテーマ「アルティメット☆MAGIC」などを歌った。「Shall we☆Carnival」収録曲の「Spending」「TIN TONE」などを初披露したほか、デビューシングル「Color」、2枚目のシングル「イチズ」なども歌い、新旧の楽曲を織り交ぜたライブとなった。

 ファンクラブ会員限定のアフタートークでは、若井友希さんが「ファンの方の声が成立しないので、不安でした。声が聞こえてくるような気がしました」、澁谷梓希さんが「いつもファンの方に助けられているので」と明かしたが、SNSのファンの「感動!」などの反応を見て、安心した様子だった。

 9年目に向けて、山北さんは「9年目ですけど、フレッシュにベテラン感も出して、頑張ります!」と意気込んだ。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る