乃木坂46和田まあや:舞台「ハイスクール!奇面組3」で全集中! 共演者も「最高の逸材」と絶賛

芸能 マンガ アイドル
「ハイスクール!奇面組」の舞台版第3弾「舞台『ハイスクール!奇面組3』 ~危機一髪!修学旅行編~」

 1980年代に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された新沢基栄さんのギャグマンガ「ハイスクール!奇面組」の舞台版第3弾「舞台『ハイスクール!奇面組3』 ~危機一髪!修学旅行編~」が11月18日、草月ホール(東京都港区)で開幕した。ヒロインの河川唯(かわゆい)を演じるアイドルグループ「乃木坂46」の和田まあやさんは、いわゆる2.5次元の舞台に出演するのは初めて。ゲネプロを終えた和田さんは「アドレナリンが出て、あっという間でした。ライブより疲れたもしれません。全集中しています!」と語った。

 主人公・一堂零役の平野良さんは和田さんを「原石、最高の逸材」と絶賛。演出を手がけるなるせゆうせいさんも和田さんについて「コメディーセンスがあるし、演出を付けると楽しんでやってくれる」と話していた。

 「ハイスクール!奇面組」は、1980年代に「週刊少年ジャンプ」に連載された新沢基栄さんのギャグマンガ。一堂零ら変わり者の5人組・奇面組らが繰り広げるドタバタが描かれ、テレビアニメ化もされた。舞台は11月23日まで。最終日の23日はライブビューイングも実施される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る