蜘蛛ですが、なにか?:テレビアニメが2021年1月8日スタート 声優に堀江瞬、東山奈央、石川界人、小倉唯

アニメ
「蜘蛛ですが、なにか?」のキービジュアル(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「蜘蛛ですが、なにか?」が、2021年1月8日からTOKYO MX、BS11ほかで放送されることが分かった。声優として、堀江瞬さん、東山奈央さん、石川界人さん、小倉唯さんが出演することも発表された。堀江さんはアナレイト王国第4王子のシュン、東山さんはアナバルド公爵家の令嬢・カティア、石川さんはレングザンド帝国の王太子のユーゴー、小倉さんはアナレイト王国第2王女のスーをそれぞれ演じる。主人公の蜘蛛(クモ)らメインキャラクターを描いた第2弾キービジュアルも公開された。

 声優として喜多村英梨さん、奥野香耶さん、田中あいみさん、榎木淳弥さんが出演することも発表された。喜多村さんはシュンのペットの地竜・フェイ、奥野さんは前世でシュンの担任だったフィリメス、田中さんは聖アレイウス教国の聖女候補のユーリ、榎木さんはアナレイト王国第2王子のユリウスをそれぞれ演じる。

 アニメは「てーきゅう」「ベルセルク」などの板垣伸さんが監督を務め、「てーきゅう」などのミルパンセが制作する。シンガー・ソングライターの安月名莉子さんがオープニングテーマ「keep weaving your spider way」を担当する。エンディングテーマは、悠木碧さんが演じる“私”のキャラクターソング「がんばれ!蜘蛛子さん」となる。

 「蜘蛛ですが、なにか?」は馬場翁さん作、輝竜司さんイラストのライトノベルで、女子高生だったはずの“私”が目覚めると、ファンタジー世界で蜘蛛に転生していた……というストーリー。シリーズ累計発行部数は200万部以上。アニメは連続2クールで放送される。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:板垣伸▽シリーズ構成:馬場翁、百瀬祐一郎▽キャラクターデザイン:田中紀衣▽モンスターデザイン:鈴木政彦、ヒラタリョウ、木村博美▽チーフアニメーター:吉田智裕▽美術監督/美術設定:長岡慎治▽色彩設計:日比智恵子▽撮影監督:今泉秀樹▽編集:櫻井崇▽CGディレクター:山口一夫▽CGアニメーション制作:exsa(制作協力ENGI)▽音楽:片山修志▽音響監督:今泉雄一、板垣伸▽助監督:上田慎一郎▽アニメーション制作:ミルパンセ

 ◇キャスト(敬称略)

 「私」:悠木碧▽シュン:堀江瞬▽カティア:東山奈央▽ユーゴー:石川界人▽スー:小倉唯▽フェイ:喜多村英梨▽フィリメス:奥野香耶▽ユーリ:田中あいみ▽ユリウス:榎木淳弥

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る