幽☆遊☆白書:舞台「其の弐」の新ビジュアル&キャラビジュアル公開 戸愚呂兄弟も

アニメ マンガ
舞台「『幽☆遊☆白書』其の弐」のビジュアル(C)舞台「幽☆遊☆白書」其の弐製作委員会(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年

 冨樫義博さんの人気マンガが原作の舞台「幽☆遊☆白書」の続編「『幽☆遊☆白書』其の弐」の新たなキービジュアルとキャラクタービジュアルが11月20日、公開された。浦飯幽助(崎山つばささん)や桑原和真(郷本直也さん)、蔵馬(鈴木拡樹さん)、飛影(橋本祥平さん)のほか、戸愚呂兄(中河内雅貴さん)や戸愚呂弟(片山浩憲さん)、雪菜(田上真里奈さん)らが登場した。

 「幽☆遊☆白書」はマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1990~94年に連載されたマンガ。事故で死んでしまった浦飯幽助が、霊界探偵としてよみがえり、人間界と霊界の平和を守るため、仲間と共に妖怪と戦う……というストーリー。舞台第1弾は2019年に上演され、原作マンガの序盤が描かれた。

 続編は、東京公演がステラボール(東京都港区)で12月4~15日、大阪公演がCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホール(大阪市中央区)で18~20日、京都公演が京都劇場(京都市下京区)で23~30日に上演される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る