蓼沼優衣:制コレ準グランプリの18歳美少女 圧倒的な清純さ 透明感が際立ちすぎッ!? 水着に

「週刊ヤングジャンプ」2021年3号に登場した蓼沼優衣さん 撮影/鈴木ゴータ(C)集英社・週刊ヤングジャンプ編集部
1 / 3
「週刊ヤングジャンプ」2021年3号に登場した蓼沼優衣さん 撮影/鈴木ゴータ(C)集英社・週刊ヤングジャンプ編集部

 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)のオーディション企画「制コレ’20」で、準グランプリに選ばれた18歳の蓼沼優衣(たでぬま・ゆい)さんが、12月17日発売の同誌2021年3号に登場した。蓼沼さんがソロでグラビアに挑戦するのは初めてで、「圧倒的な清純さ」「あまりにも透明感が際立ちすぎッ!?」と紹介され、水着姿を披露した。

 蓼沼さんは「皆さんの応援のおかげで、この度初めてのソロ撮影をさせていただきました! 明るく優しいスタッフさんのおかげで、緊張せず楽しく自分らしく撮影することが出来ました。私のこと、私らしさをもっとたくさん知っていただけるようにこれからも頑張っていきます! どーんと蓼沼の沼にハマっちゃってください!」とコメントを寄せている。

 同号は、山田シロ彦さんの新連載「青年少女よ、春を貪れ。」が巻頭カラーを飾った。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事