呪術廻戦:加茂憲紀役に日野聡 松岡禎丞、釘宮理恵、日笠陽子も テレビアニメ京都姉妹校交流会編

「呪術廻戦」のキービジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
1 / 9
「呪術廻戦」のキービジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のテレビアニメ「呪術廻戦」に声優として日野聡さん、松岡禎丞さん、釘宮理恵さん、日笠陽子さんが出演することが12月19日、分かった。第2クール「京都姉妹校交流会編」に登場するキャラクターのキャストで、日野さんが京都府立呪術高等専門学校3年生の加茂憲紀(かも・のりとし)、松岡さんが2年生の究極(アルティメット)メカ丸、釘宮さんが3年生の西宮桃、日笠さんが同校教師の庵歌姫(いおり・うたひめ)をそれぞれ演じる。キービジュアル第3弾も公開され、主人公・虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)ら東京校と加茂ら京都校が対峙(たいじ)する様子が描かれた。

 「呪術廻戦」は、強力な“呪物”の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が呪いを巡る戦いの世界に身を投じることになる……というストーリー。原作は、2018年から「週刊少年ジャンプ」で連載中。

 テレビアニメはMBS・TBS系の深夜アニメ枠「スーパーアニメイズム」で放送中。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る