乃木坂46弓木奈於:「大、大、大尊敬」鈴木絢音と共演に歓喜 「お芝居が楽しい!」 舞台「ナナマル サンバツ」 

芸能 アイドル
舞台「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE O」のゲネプロに登場した弓木奈於さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の鈴木絢音さんや弓木奈於さんが出演する舞台「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE O(オー)」が、1月6日から博品館劇場(東京都中央区)で上演される。弓木さんは、先輩である鈴木さんとの共演に「大、大、大尊敬する絢音さんと一緒に舞台に出演させていただくことが本当にうれしくて!」と喜んだ。

 舞台は、毎ステージ、内容が変わるクイズ「脚本なしのガチクイズバトル」も話題になっており、弓木さんは「絢音さんにガチクイズで勝てるように頑張ります!」と意気込んだ。

 2020年に乃木坂46に加入した弓木さんは加入後、初の舞台となり、新キャラクターのヨシコを演じる。「本当に分からないことだらけでしたし、(原作の)マンガ、第1、2弾の舞台と、本当に長くファンに愛されている作品なので、恐縮どころが満載なのですが……」と独特の言い回しで不安を明かしつつ、「休憩中も本当に温かい雰囲気を作っていただき、お芝居が楽しいな!って思いました」と笑顔で話した。

 「ナナマル サンバツ」は、マンガ誌「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載された杉基イクラさんのマンガが原作で、競技クイズに情熱を傾ける高校生たちを描く。2018年、2019年とこれまで2度舞台化されており、毎ステージ、クイズ内容が変わる「脚本なしのガチクイズバトル」も話題になった。第3弾となる新作は、鈴木さんが第1、2弾に引き続きヒロインの深見真理を演じ、オリジナルストーリーも交え、これまでとはまた違った新しい視点から競技クイズを描く。1月6日~17日に上演。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る