注目アニメ紹介:「Dr.STONE」第2期 科学と武力が激突 “霊長類最強の高校生”立ちはだかる 「ジャンプ」人気作

アニメ マンガ
テレビアニメ「Dr.STONE」第2期の一場面(C)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」の第2期が、1月14日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。「アイシールド21」の稲垣理一郎さんが原作、「サンケンロック」「ORIGIN」などのBoichi(ボウイチ)さんが作画を担当したマンガで、2017年3月から同誌で連載中。テレビアニメ第1期が2019年7~12月に放送された。

 舞台は、全人類が謎の現象により石化して数千年後の世界で、石化から目覚めた超人的な頭脳を持つ科学少年・千空が、科学を駆使して仲間と共にゼロから文明を築こうとする。

 文明が滅んだ世界で仲間を集め、電気、ガラス、携帯電話などを発明した千空は、科学王国を作り上げる。そこに、人類浄化を目指し、強大な武力で科学の発展を阻止しようとする“霊長類最強の高校生”獅子王司率いる司帝国が立ちはだかる。千空と司による、科学と武力の激突が描かれる。

 第1期に引き続き、小林裕介さんが千空、中村悠一さんが司を演じるほか、声優として古川慎さん、市ノ瀬加那さん、沼倉愛美さん、佐藤元さんらが出演する。トムス・エンタテインメントが制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る