シャーマンキング:水樹奈々が再び玉村たまおに ポンチ、コンチは宮園拓夢、観世智顕 新作テレビアニメ追加キャスト

「SHAMAN KING」で水樹奈々さんが声優を務める玉村たまお(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
1 / 3
「SHAMAN KING」で水樹奈々さんが声優を務める玉村たまお(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

 武井宏之さんの人気マンガ「シャーマンキング」の新作テレビアニメ「SHAMAN KING」に声優として水樹奈々さん、宮園拓夢さん、観世智顕さんが出演することが1月20日、分かった。水樹さんは修験者見習いの玉村たまお、宮園さんはたまおの持霊のポンチ、観世さんは同じく持霊のコンチをそれぞれ演じる。同作は、2001~02年にもテレビアニメが放送されており、水樹さんは前作に続き玉村たまおを演じることになった。

 水樹さんは「まさか、たまおを20年ぶりに演じることになるなんて!! 本当にビックリ&感激です!! 当時、震えながらマイク前に立ち、必死で演じていた初々しさを降臨させ、全力で頑張ります!!」とコメント。

 宮園さんは「ご縁があって、ポンチを継承させていただきました。400年以上霊をやっていながら心はいたずら好きの悪童のまま、タヌキのクセして実に人間くさい、おまけにオムツまではいている……。好ましいですねえ。可愛いんだけど憎たらしい、そんな彼のことが大好きです。相棒のコンチ共々全身全霊を賭けていたずらしますので、どうぞ温かく見守ってくださいませ」と話している。

 観世さんは「まさか自分がこの作品に関われるとはアニメを見ていた子供の頃は思ってもいませんでした。偉大な先輩が担当していらっしゃったコンチというキャラを自分が演じさせていただけることが光栄です。いたずらや楽しいことが大好きな彼らをしっかりと演じて皆さんに笑ってもらえるようなポンチコンチコンビをお届けしたいと思います!」とコメントを寄せている。

 「シャーマンキング」は、1998~2004年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングになるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げる姿が描かれた。「ジャンプ改」(集英社、現在休刊)で読み切りシリーズ「シャーマンキング0-zero-」や続編「シャーマンキング FLOWERS」も掲載された。新章「SHAMAN KING THE SUPER STAR」が「少年マガジンエッジ」(講談社)で連載中。新作テレビアニメは、テレビ東京系で4月から放送される。

 ◇キャスト(敬称略)

 麻倉葉:日笠陽子▽阿弥陀丸:小西克幸▽小山田まん太:犬山イヌコ▽恐山アンナ:林原めぐみ▽道蓮:朴ロ美▽馬孫:高口公介▽梅宮竜之介:田中正彦▽蜥蜴郎:高木渉▽ホロホロ:うえだゆうじ▽コロロ:中島愛▽玉村たまお:水樹奈々▽ポンチ:宮園拓夢▽コンチ:観世智顕▽道潤:根谷美智子▽李白竜:櫻井トオル▽ハオ:高山みなみ

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る