園田あいか:18歳“逸材”女優が水着挑戦 チャームポイントは「肌の白さ」 

1月25日発売の「週刊プレイボーイ」6号に登場した園田あいかさん
1 / 10
1月25日発売の「週刊プレイボーイ」6号に登場した園田あいかさん

 18歳の女優の園田あいかさん。1月25日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)6号で水着グラビアに挑戦した。園田さんは、マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(同)のオーディション企画「制コレ18(イチハチ)」のファイナリストに選出されたほか、映画、CMなどに出演するなどの活躍で、ネクストブレークが期待される美少女で、「逸材!」と期待を寄せる関係者の声もある。チャームポイントは「肌の白さ」という園田さんに、撮影について聞いた。

 ◇アイドルから女優へ
 
 園田さんは2002年9月3日生まれ、熊本県出身の18歳。2017~20年にアイドルユニット「カメトレ(旧・校庭カメラアクトレス)」のメンバーとして活動。現在は女優として活動しており、今春公開予定の短編映画「Smile」(空下慎監督)で映画初主演を務めるほか、春日製紙のCMなどにも出演している。

 アイドルを卒業後、女優の道に進んだのは、朝井リョウさんの小説「少女は卒業しない」を読んだことがきっかけだった。さまざまな小説に夢中になる中で「物語のキャラクターに愛情が芽生え、この作品の子を自分が演じてみたい!」と考えるようになったという。

 ◇水着でちょっと大人っぽく
 
 「週刊プレイボーイ」で2度目となる水着グラビアに挑戦した。撮影では「カメラマンさんやスタッフさんが、自然な空気感を作ってくださって、素の表情を出すことができました」といい、「ちょっと大人っぽい園田あいかを見られるのかな? それぞれの写真で感情を表現しているので、笑っているけど、どういう感情なのかな?とかいろいろと想像してほしいです」とアピールする。

 今後もグラビアに「もっと挑戦したい」といい「ホタテが大好きなので北海道に行きたいです! 今回とは真逆のはじけた感じのテーマもやってみたい!」と声を弾ませる。女優、グラビアとさらなる活躍が期待される。

写真を見る全 10 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る