乃木坂46山崎怜奈:初書籍「歴史のじかん」が発売前重版! “歴史グラビア”先行カット公開

「歴史のじかん」のカット 撮影/下村しのぶ
1 / 1
「歴史のじかん」のカット 撮影/下村しのぶ

 アイドルグループ「乃木坂46」の山崎怜奈さんの初の書籍「歴史のじかん」(幻冬舎)が2月10日の発売を前に重版が決定したことが8日、分かった。重版を記念して、収録される“歴史グラビア”から先行カットが公開。山崎さんがクールに刀を構えている。

 同書は、2019年までひかりTVとdTVチャンネルで放送されていた「乃木坂46山崎怜奈 歴史のじかん」を基に、全50回の放送内容から山崎さんが選んだ14回で構成。グループ随一の“歴女”として知られる山崎さんと専門家2人による解説パートと、山崎さんが自身の考えをつづるコラムのほか、山崎さんの“歴史グラビア”も掲載される。

 書籍で取り上げる14のテーマは「応仁の乱」「戦国の合戦」「千利休」「明智光秀」「蒲生氏郷」「真田幸村」「忠臣蔵」「伊能忠敬」「塙保己一」「安政の大獄」「徳川将軍家」「岩崎弥太郎」「渋沢栄一」「太宰治」。価格は1500円(税抜き)。

 2月10日午後4時半からは、山崎さんのSHOWROOM配信も予定している。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る