小関裕太:3月に2021‐2022カレンダー発売へ “恋人撮”の自然体ショットが26枚

「小関裕太2021‐2022カレンダー FOUR SEASONS」のカット
1 / 3
「小関裕太2021‐2022カレンダー FOUR SEASONS」のカット

 俳優の小関裕太さんの最新卓上カレンダー「小関裕太2021‐2022カレンダー FOUR SEASONS」(アミューズ)が3月に発売されることが分かった。

 カレンダーは、物語仕立ての構成で、まるで恋人が撮影したような自然体な小関さんの写真を収録。物語は、遠距離恋愛中でなかなか会えない2人が、次に会える日を特別なものにしようと、彼氏(小関さん)が一日の間に“四季を感じられるサプライズ”を計画する……というストーリーになっている。カードタイプで全26枚。卓上スタンド、フォトカードが付いて、価格は2700円。

 小関さんは「4月始まりのカレンダーの発売が決定しました! 昨年のテーマは『笑ってない小関』でしたが、今年はまた違うコンセプト(笑い)。『ずっと会えていなかった2人がようやく会えたある日』をカレンダーに込めました。今回はオールフイルム写真! 写真好きとしてはたまらんです。そして笑顔はもちろん、歯磨きや昼寝など日常のさりげない瞬間もあれば、砂浜を走ったり、花火を楽しんだり、ハロウィンで仮装したり……と特別な時間もぎゅっと詰まっています! ちなみに、今までの僕のカレンダーの中で一番多い26枚!!! 新たな一年をぜひ楽しみにしていてください!」とコメントしている。

 予約受け付け中で、2月21日までにアスマートで注文すると、小関さんの直筆サインが付属。さらに、抽選で26人に名前とメッセージが付く。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る