今週の激推シネマ:「ブレイブ -群青戦記-」 新田真剣佑が主演 高校生が戦国時代にタイムスリップ

映画「ブレイブ -群青戦記-」のビジュアル(C)2021「ブレイブ -群青戦記-」製作委員会(C)笠原真樹/集英社
1 / 11
映画「ブレイブ -群青戦記-」のビジュアル(C)2021「ブレイブ -群青戦記-」製作委員会(C)笠原真樹/集英社

 今週公開される映画からMANTANWEB編集部の“激推し”作品を紹介する「今週の激推シネマ」。今回は、3月12日に公開された、俳優の新田真剣佑さん主演「ブレイブ -群青戦記-」(本広克行監督)を“激推し”する。

 映画は、マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載された笠原真樹さんの「群青戦記 グンジョーセンキ」が原作。ある日、突然スポーツの名門高校がまるごと戦国時代にタイムスリップし、高校生たちは部活で培った身体能力、未来を知る現代人の知識を生かして戦国時代を生き延び、現代に戻ろうとする……という内容。

 弓道部に所属し、戦国時代にタイムスリップしてしまった主人公・西野蒼を新田さんが演じるほか、山崎紘菜さん、鈴木伸之さん、渡邊圭祐さん、濱田龍臣さん、鈴木仁さん、飯島寛騎さん、水谷果穂さんらが高校生役で出演。また、主人公を導くことになる徳川家康を三浦春馬さん、主人公たちの前に立ちはだかる強大なカリスマ・織田信長を松山ケンイチさんが演じる。高校生たちが、個々の得意とする競技を生かして戦うアクションシーンは必見だ。

 そのほか、3月8日に公開された人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの劇場版新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(庵野秀明総監督)が、初日の興行収入が8億円、観客動員数は53万人を突破する好発進。

 ベネッセコーポレーションの幼児教育教材「こどもちゃれんじ」の人気キャラクターのしまじろうが活躍する、劇場版アニメ「映画しまじろう『しまじろうと そらとぶふね』」(河村友宏監督)が、12日に公開された。シリーズ初の3DCGアニメとなる。

写真を見る全 11 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る