ワンダーエッグ・プライオリティ:特別編が6月29日放送 最終回の続き描く  野島伸司原案、脚本のテレビアニメ

「ワンダーエッグ・プライオリティ」の特別編の告知(C)WEP PROJECT
1 / 3
「ワンダーエッグ・プライオリティ」の特別編の告知(C)WEP PROJECT

 ドラマ「高校教師」「家なき子」「高嶺の花」などで知られる脚本家の野島伸司さんが、原案、脚本を手がけたテレビアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」の特別編が、日本テレビほかで6月29日深夜に放送されることが分かった。3月30日深夜に放送された最終回の続きが描かれる。

 「ワンダーエッグ・プライオリティ」は、謎の声に導かれ“エッグ”を手に入れた14歳の大戸アイら少女たちが悩み、もがく姿が描かれた。

 「22/7 あの日の彼女たち」のキャラクターPV、「僕はロボットごしの君に恋をする」のアニメーションPVなどを手がけた若林信さんが監督を務め、「空の青さを知る人よ」「約束のネバーランド」などのCloverWorksが制作した。今年1月にスタートし、3月30日深夜に最終回が放送された。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る