アニメ1週間:「鬼滅の刃」興収390億円 #ブラクロ最終回 がトレンド入り

「ブラッククローバー」の第170話「ハルカミライ」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
1 / 1
「ブラッククローバー」の第170話「ハルカミライ」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(3月28日~4月3日)は、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)の興行収入が390億円を突破したニュースや「ブラッククローバー」の最終回が放送された話題などが注目された。

 3月28日、2011年にフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送された人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)」の放送開始から10周年を記念したプロジェクトが始動することが分かった。10周年記念ビジュアルも公開され、主人公・じんたんやめんまら超平和バスターズの10年後の姿が描かれた。

 28日、「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の望月淳さんのマンガ「ヴァニタスの手記(カルテ)」がテレビアニメ化され、今夏に放送されることが分かった。「<物語>シリーズ」などに参加してきた板村智幸さんが監督を務め、「交響詩篇エウレカセブン」「僕のヒーローアカデミア」などのボンズが制作する。声優として花江夏樹さん、石川界人さんが出演することも発表された。

 28日、葦原大介さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ワールドトリガー」の第3シーズンが、10月からテレビ朝日系で放送されることが分かった。第3シーズンでは、B級ランク戦で玉狛第2の前にさらなる強敵が立ちはだかる。

 28日、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「カノジョも彼女」が、7月からMBS・TBSほかの深夜アニメ枠「アニメイズム」で放送されることが分かった。榎木淳弥さんが主人公で高校生の向井直也を演じるほか、佐倉綾音さんが佐木咲役、和氣あず未さんが水瀬渚役、竹達彩奈さんが星崎理香役、高橋李依さんが桐生紫乃役として出演することも発表された。

 28日、諫山創さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「進撃の巨人」の最終章となる「The Final Season(ファイナルシーズン)」の第76話「断罪」がNHK総合で今冬、放送されることが分かった。

 29日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が390億円を突破したことが分かった。観客動員数は2830万人を突破した。

 29日、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの劇場版新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(庵野秀明総監督)が、公開から21日間で興行収入が60億円、観客動員数が396万人を突破したことが分かった。前作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(2012年公開、最終興行収入約53億円)の記録を超え、興行収入、観客動員共にシリーズ最高記録となった。

 29日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」(テレビ東京系)の劇場版アニメが制作されることが分かった。同作の劇場版アニメが制作されるのは初めて。詳細は今後、発表される。

 30日、テレビアニメ「ブラッククローバー」の最終回となる第170話「ハルカミライ」が放送された。2017年10月にスタートしたテレビアニメが約3年半の歴史に幕を下ろした。ツイッターでは「#ブラクロ最終回」がトレンド入りし、「ありがとうブラクロ」「号泣した」などファンの熱い声であふれた。同作は劇場版アニメが制作されることも発表されており、「映画が楽しみ」「絶対見に行く」など期待を寄せるファンも見られた。

 30日、ドラマ「高校教師」「家なき子」「高嶺の花」などで知られる脚本家の野島伸司さんが、原案、脚本を手がけたテレビアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」の特別編が、日本テレビほかで6月29日深夜に放送されることが分かった。最終回の続きが描かれる。

 31日、「少女革命ウテナ」などで知られる幾原邦彦監督のオリジナルテレビアニメ「輪(まわ)るピングドラム」の放送開始10周年を記念したプロジェクトが始動することが分かった。第1弾として、劇場版アニメ「Re:cycle of the PENGUINDRUM」が制作されることが発表された。テレビアニメ全24話を再構築し、完全新作パートが追加される。

 4月1日、人気アニメ「ガンダム」シリーズの劇場版アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」(村瀬修功監督、5月7日公開)で、ロックバンド「[Alexandros](アレキサンドロス)」のメンバー3人が、声優に初挑戦したことが明らかになった。同バンドはアニメの主題歌「閃光」を担当し、メンバー3人がダバオ市民を演じる。

 1日、MF文庫J(KADOKAWA)のライトノベル「ライアー・ライアー」が、アニメ化されることが分かった。「エイプリルフールだけど“ウソ”ではありません。 『ライアー・ライアー』アニメ化企画進行中!」と発表された。

 2日、あfろさんのマンガが原作のアニメ「ゆるキャン△」の劇場版アニメが2022年に公開されることが分かった。京極義昭さんが監督を務めるなどテレビアニメのスタッフが手がける。

 2日、アニメ「がっこうぐらし!」「クズの本懐」などで知られる安藤正臣さんが監督を務めるオリジナルアニメプロジェクト「逆転世界ノ電池少女」が始動したことが分かった。上江洲誠さんがシリーズ構成、渡辺明夫さんがキャラクター原案を担当し、Lerche(ラルケ)が制作する。

 3日、2009年9月~2010年8月に放送された特撮ドラマ「仮面ライダーW」の続編マンガ「風都探偵」がアニメ化され、2022年夏に配信されることが明らかになった。「仮面ライダー」シリーズでは初となるシリーズアニメとして制作される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る