注目アニメ紹介:「不滅のあなたへ」 不死身の存在の永遠の旅 主題歌は宇多田ヒカル 「聲の形」大今良時のマンガが原作

「不滅のあなたへ」の一場面(C)大今良時・講談社/NHK・NEP
1 / 4
「不滅のあなたへ」の一場面(C)大今良時・講談社/NHK・NEP

 「聲の形(こえのかたち)」で知られる大今良時さんのマンガが原作のテレビアニメ「不滅のあなたへ」が、4月12日からNHK・Eテレで放送される。原作は「週刊少年マガジン」(講談社)で2016年10月から連載中で、不死身の存在である“フシ”の旅を描く冒険ファンタジー。アニメは、「つくもがみ貸します」などのむらた雅彦さんが監督を務める。歌手の宇多田ヒカルさんが、主題歌「PINK BLOOD」を担当することも話題になっている。

 主人公のフシは最初、地上に投げ込まれた“球”だった。「刺激を受けた物の姿へ変化できる能力」と「死んでも再生できる能力」を持つフシは球から石、オオカミ、そして少年へと姿を変化させていくが、赤子のように何も知らぬままさまよう。

 やがてフシは出会った人々から生きる術(すべ)を教えられ、温かい感情を学び、成長していく。宿命の敵・ノッカーとの壮絶な戦い、大切な人との別れを経験しながら、力強く生きるフシの永遠の旅が描かれる。

 川島零士さんがフシを演じ、声優として津田健次郎さん、引坂理絵さん、内田彩さん、愛河里花子さん、斎賀みつきさんが出演する。「夏目友人帳」「虚構推理」などのブレインズ・ベースが制作する。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る