最果てのパラディン:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 10月スタート 河瀬茉希、小西克幸、堀江由衣、飛田展男、村瀬歩出演

1 / 15

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気の柳野かなたさんのライトノベル「最果てのパラディン」がテレビアニメ化され、10月から放送されることが4月17日、分かった。信田ユウさんが監督を務め、Children’s Playground Entertainmentが制作する。河瀬茉希さんが主人公・ウィル、小西克幸さんが骸骨の剣士・ブラッド、堀江由衣さんが神官ミイラ・マリー、飛田展男さんが偏屈な魔法使いの幽霊・ガス、村瀬歩さんがハーフエルフのメネルをそれぞれ演じる。

 「最果てのパラディン」は、かつて滅びた死者の街で、不死者に育てられた少年・ウィルが、生きる意味を見つめ直し、成長する姿を描く。2015年5月に「小説家になろう」で連載をスタート。オーバーラップ文庫から書籍が刊行されている。

 ◇柳野かなたさんのコメント

 体調を崩して長く続きが書けませんでしたが、そんなさなかに「アニメ化します」などと言われて耳を疑う羽目になりました。うかうか絶望とともに寝てもいられなくなりましたが、「寝ちゃいられねえ」の気合と根性だけで何もかも治るのであれば苦労はなく。アニメ関連の諸々のタスクをこなし、少しずつ文字を書き、ちょっとずつですが立て直しました。やっと近いうちに書籍5巻を上梓(じょうし)できることと思います。

 ですからこのアニメ化は、イラストの輪くすさが先生、コミカライズの奥橋睦先生、この作品の編集、広告、流通や海外での翻訳に携わってくださった皆様。そして何より、なかなか続きが出なかったこの作品を、それでもめげずに好きだと言ってくださった読者の皆様のおかげです。心よりの感謝を。………新たな世界でのウィルたちの冒険も、どうか応援してくださると、うれしいです。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:信田ユウ▽シリーズ構成:高橋龍也▽キャラクターデザイン:羽田浩二
アニメーション制作:Children’s Playground Entertainment

 ◇キャスト(敬称略)

 ウィル(ウィリアム):河瀬茉希▽ブラッド:小西克幸▽マリー:堀江由衣▽ガス(オーガスタス):飛田展男▽メネル(メネルドール):村瀬歩

写真を見る全 15 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る