下野紘:テレ東連ドラ「ひねくれ女のボッチ飯」レギュラー出演 「ポエム担当下野紘です」

連続ドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」に出演する下野紘さん
1 / 12
連続ドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」に出演する下野紘さん

 声優の下野紘さんが、テレビ東京で放送される女優の飯豊まりえさん主演の連続ドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」にレギュラー出演することが4月26日、分かった。下野さんは、俳優の柄本時生さんが演じる白石一馬のインスタグラムアカウント「ホワイトホース」の声を担当する。

 下野さんは「オファーが来た時、普通にビックリしましたね……!」と振り返り、「今回はポエム! いろんなグルメドラマがありますが、日々いろんなことに悩んでいる登場人物たちの、共感しつつもどこかほっこりしたところもある物語は、ポエムと共に斬新だなと思いました」とコメント。

 「『ホワイトホース』こと白石のポエム担当下野紘です(笑い)。各話数ごとに、一見普通そうだけど、どこかおかしなことを言っているポエムに注目していただきつつ、登場するおいしいご飯や物語にも注目していただけたらありがたいです!」とメッセージを送った。

 「ひねくれ女のボッチ飯」は、テレビ東京の新たなグルメドラマ。主人公・川本つぐみ(飯豊さん)は、インスタグラムアカウント・ホワイトホースを見つけ、魅力的な食事の写真と、自分と似た理不尽な境遇がつづられた投稿に魅力を感じ、「白馬の王子様」と信じるようになる。つぐみは、ホワイトホースと同じものを食べる“ボッチ飯”が日々の楽しみになっていく……という展開。

 下野さんのほか、女優の片桐はいりさん、辻凪子さん、俳優の川原和久さん、お笑いタレントのダンディ坂野さんがレギュラー出演することも発表された。各話の出演者も発表され、第1話に俳優の勝村政信さん、お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコさん、第2話に俳優の木下ほうかさん、音楽ユニット「純烈」の小田井涼平さん、第3話にお笑いコンビ「浅草キッド」の玉袋筋太郎さん、お笑いタレントの鳥居みゆきさんが出演する。歌手の瑛人さんが主題歌「僕はバカ」を担当する。

 テレビ東京で今夏放送。動画配信サービス「Paravi」で、4月29日午前6時から第1、2話が先行配信される。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る