ガンダム:ストライクガンダムが“次世代のファーストガンプラ”ENTRY GRADEに

「機動戦士ガンダムSEED」のストライクガンダムのプラモデル「ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダム」(C)創通・サンライズ
1 / 10
「機動戦士ガンダムSEED」のストライクガンダムのプラモデル「ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダム」(C)創通・サンライズ

  アニメ「機動戦士ガンダムSEED」に登場するストライクガンダムのプラモデル「ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダム」(バンダイスピリッツ)が発売されることが分かった。「次世代のファーストガンプラ」がコンセプトのエントリーモデル「ENTRY GRADE」シリーズの新作で、ニッパー不要、塗装不要、シール不要で、簡単に組み立てることができる。昨年、発売された第1弾「ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム」では実現できなかった細かな頭部パーツの色分けの再現にこだわった。全79パーツ。

 4種の形態で商品を展開する。9月に発売されるスピードくじ「一番くじ 機動戦士ガンダム ガンプラ 2021」のD賞として「ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダム ソリッドクリア」が当たる。くじは一回790円。「ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージ Ver.)」と菓子がセットになった「ガンプラ入りラウンドBOX」(1650円)が10月に発売される。

 「ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダム(ライトパッケージ Ver.)」(550円)が12月、「ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダム」(770円)が2021年1月に発売される。イベントでの先行販売も予定している。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る