京まふ2021:西日本最大級のアニメ・マンガイベントが9月開催

「京都国際マンガ・アニメフェア 2021」開催の告知
1 / 6
「京都国際マンガ・アニメフェア 2021」開催の告知

 西日本最大級のマンガ・アニメのイベント「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2021」が9月18、19日に、京都のみやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアムほかで開催されることが4月30日、明らかになった。

 実行委員会は、現在京都府で新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う緊急事態宣言が発令されていることを受け、「9月の開催まで状況を注視しつつ、来場者・出展社・関係者の皆様の健康・安全面を第一に、新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、京都府によるイベントの開催制限を遵守したうえで開催することといたします」と発表した。

 京まふは、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会と京都市が主催するイベントで2012年にスタート。関西の企業と首都圏企業のビジネスの連携や、関西の若手クリエイターの育成、マンガやアニメファン、外国人観光客の誘致などを目的としている。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る