2021年サンリオキャラクター大賞:中間結果でポムポムプリンが1位 シナモロールが2位、ポチャッコが3位 初トップ10入りのこぎみゅんも

「2021年サンリオキャラクター大賞」の中間結果(C)‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ
1 / 16
「2021年サンリオキャラクター大賞」の中間結果(C)‘21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ

 サンリオのキャラクターの人気投票企画「2021年サンリオキャラクター大賞」の中間結果が5月13日に発表され、4月14日発表の速報で2位だったポムポムプリンが1位となった。速報で1位だったシナモロールは2位に、ポチャッコは速報に続き3位をキープした。

 4位にはマイメロディ、5位にはクロミがランクイン。速報時にはトップ10入りしていなかったyoshikittyは8位にランクインし、驚異的な追い上げを見せている。速報で初のトップ10入りを果たしたこぎみゅんは9位となり、引き続き健闘している。

 中間結果1位となったポムポムプリンは、今年でデビュー25周年を迎える。ここ数年トップ3の常連となっており、最後に1位を獲得したのは2016年。メモリアルイヤーに約5年ぶりのトップを目指す。ポムポムプリンは「わぁ~1位だ! いっぱい応援してくれてありがとう♪ とってもうれしいから教えちゃうね! プリン形の島を発見したんだ! どんな世界が広がっているかワクワクだよ。1位になってみんなと行くのが夢なんだ♪」と喜びのコメントを寄せている。

 中間結果2位のシナモロールは、昨年の覇者。ファンに向けて「たくさん応援してくれて、どうもありがとう! だいすきなキミに見せたい景色があるんだ。ぼくがアイドルとしておーっきなステージに立って、歌って踊るのをキミに見てほしいんだ♪」とメッセージを送った。

 中間結果3位のポチャッコは、昨年約23年ぶりにトップ3入りを果たした。1991~95年に5連覇を達成したこともあるベテランキャラクターで、今回も上位入賞を目指す。ポチャッコは「速報に続いて3位! みんなありがとー♪ みんなの応援のおかげだよ。これからもボクと寄り道お散歩してね。みんなと一緒なら、きっと新しい世界が見られると思うんだ。引き続きよろしくね」と話している。

 「サンリオキャラクター大賞」は、1986年にスタートしたサンリオキャラクターの一般投票企画。公式サイトやサンリオオンラインショップ、サンリオの月刊紙「いちご新聞」などで投票を受け付ける。昨年の総投票数は1455万票を超え、過去最高となった。

 投票は5月24日まで。最終結果は6月8日午後7時半からオンライン配信で発表される。

 ◇「2021年サンリオキャラクター大賞」中間結果

 1位 ポムポムプリン(昨年2位)
 2位 シナモロール(昨年1位)
 3位 ポチャッコ(昨年3位)
 4位 マイメロディ(昨年4位)
 5位 クロミ(昨年7位)
 6位 ハローキティ(昨年5位)
 7位 リトルツインスターズ(昨年9位)
 8位 yoshikitty(昨年6位)
 9位 こぎみゅん(昨年13位)
 10位 タキシードサム(昨年10位)

写真を見る全 16 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る