高橋ひかる:“国民的美少女”のちょっぴり艶やか 「FLASH」表紙

「FLASH」6月15日号に登場した高橋ひかるさん(C)光文社/週刊FLASH 写真◎柴田フミコ
1 / 5
「FLASH」6月15日号に登場した高橋ひかるさん(C)光文社/週刊FLASH 写真◎柴田フミコ

 放送中の連続ドラマ「春の呪い」(テレビ東京系、土曜午後11時25分)で主演を務めている女優の高橋ひかるさんが、6月1日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)6月15日号の表紙を飾った。「国民的美少女が魅せたちょっぴり艶やか」と紹介され、大人っぽい表情を見せた。

 グラビアの撮影は、「春の呪い」の役作りに取り組んでいた頃に行われた。「『春の呪い』は、許されない恋がテーマで、複雑な感情がたくさんある。原作や台本を何度も読み、リハーサルで監督さんとお話しして、役を自分に落とし込む努力をしています。そうすると寝られなくなっちゃうんですよね。お肌に悪いので、じゅうたんで横になって仮眠をとっています」と語った。

 同号は、女優の箭内夢菜(やない・ゆめな)さんや、グラビアアイドルのわちみなみさん、「ミスFLASH2021」に選出された高槻実穂さん、名取くるみさん、霧島聖子さん、益田アンナさんらが登場した。

写真を見る全 5 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る