オダギリジョー:NHKで脚本・演出の初オリジナル連ドラ 池松壮亮ら豪華キャスト集結「賛否の大波紋を広げるであろう、世に『挑む』作品」

脚本・演出を手掛けた初のオリジナル連続ドラマが9月にNHKで放送されるオダギリジョーさん
1 / 1
脚本・演出を手掛けた初のオリジナル連続ドラマが9月にNHKで放送されるオダギリジョーさん

 俳優のオダギリジョーさんが脚本・演出を手掛けた初のオリジナル連続ドラマが、9月にNHKで放送されることが分かった。ドラマのタイトルは「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」で、主演は池松壮亮さんが務め、警察犬係の主人公と相棒の警察犬が事件に挑む姿とともに、 謎めいた町で繰り広げられるさまざまな人間模様が描かれる。

 オダギリさんは「今、我々が生きているこの世界は、不確かなものでいっぱいです。何が真実で何が正義なのか、ますます分からなくなってきています。1年前の緊急事態宣言の中、巣ごもりと言われる生活を送りつつ、この時代に描くべき作品は何か?と繰り返し自問しながら書いた作品です」とコメントしている。

 さらに「もちろん優等生なものになるはずはなく、賛否の大波紋を広げるであろう、世に『挑む』作品が生まれました」と説明し、「素晴らしいスタッフ、キャストがともに立ち上がってくれました。今、この世界で、共有してみてください。面白いかも知れません。世の中の何が真実で、何が虚構か。世界はとても不確かなものです」と思いを語った。

 ドラマには永瀬正敏さん、麻生久美子さん、本田翼さん、岡山天音さん、玉城ティナさん、くっきー!さん、永山瑛太さん、染谷将太さん、仲野太賀さん、鈴木慶一さん、細野晴臣さん、松重豊さん、佐藤浩市さんら豪華キャストが集結。NHK総合で9月17、24日、10月1日午後10時から放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る