今週の激推シネマ:菅田将暉主演「キャラクター」 セカオワFukaseが殺人鬼役で映画デビュー

映画「キャラクター」のビジュアル(C)2021映画「キャラクター」製作委員会
1 / 9
映画「キャラクター」のビジュアル(C)2021映画「キャラクター」製作委員会

 MANTANWEB編集部“激推し”作品を紹介する「今週の激推シネマ」。今回は、俳優の菅田将暉さん主演の映画「キャラクター」(永井聡監督/6月11日公開)を“激推し”する。

 原案は「20世紀少年」「MASTERキートン」など人気マンガ家、浦沢直樹さんの作品を数多く手がけてきたストーリー共同制作者の長崎尚志さん。脚本は長崎さん、川村元気さん、村瀬健さんのオリジナル作品。

 売れないマンガ家の山城圭吾(菅田さん)はある日、殺人現場に遭遇。目撃した犯人をキャラクター化したマンガ「34(さんじゅうし)」を描いたところ、異例の大ヒットをした。そんな中、「34」を模した事件が次々と発生し、山城の前に犯人が現れて……。

 4人組バンド「SEKAI NO OWARI」のFukaseさんが殺人鬼役で俳優デビュー。狂気に満ちた演技に注目だ。小栗旬さん、高畑充希さん、中村獅童さんらも出演。

 このほか人気アニメ「ガンダム」シリーズの劇場版アニメ「機動戦士ガンダム 閃光の​ハサウェイ」(村瀬修功監督)、お笑いタレントの明石家さんまさんが企画、プロデュースした劇場版アニメ「漁港の肉子ちゃん」(渡辺歩監督)などが11日に公開された。

写真を見る全 9 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画