名探偵コナン:第1009話「落とし物は事件のにおい」 ブレスレットとタイヤ痕、血痕 持ち主は?

「名探偵コナン」の第1009話「落とし物は事件のにおい」の一場面(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
1 / 6
「名探偵コナン」の第1009話「落とし物は事件のにおい」の一場面(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 青山剛昌さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後6時)の第1009話「落とし物は事件のにおい」が、6月19日に放送される。

 コナンは、光彦、元太と共に歩美がブレスレットを拾ったという公園にやってくる。その公園が面した道路には、急発進した車のタイヤ痕と血痕のようなものがあった。

 コナンたちが、ブレスレットを持ち主に返そうとアクセサリーショップを回っていると、購入者の山喜忍という人物にたどり着く。忍の自宅へ向かうと、そこには忍の妹・山喜理沙がいた。忍は出かけているということで理沙にブレスレットを返すが、コナンは理沙のそぶりに気になる。光彦らと別れ、コナンは理沙を尾行することにする。

 「名探偵コナン」は、青山さんがマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)で連載している人気マンガ。小学生探偵の江戸川コナンが、次々と起こる難事件を解決する姿を描く。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る