ゾンビランドサガ リベンジ:第12話「史上最大の SAGA」 最終回はCMなしノンストップ 「巽幸太郎は二度と諦めない」 長き戦いの序章

テレビアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」の第12話「史上最大の SAGA」の一場面(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会
1 / 9
テレビアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」の第12話「史上最大の SAGA」の一場面(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

 ゾンビ×佐賀×アイドルがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」第2期「ゾンビランドサガ リベンジ」の最終回となる第12話「史上最大の SAGA」が6月24日深夜にTOKYO MX、BS11ほかで放送される。第12話は、CMなしの約27分間ノンストップで放送されることも話題になっている。

 巽幸太郎の日記によると「巽幸太郎は二度と諦めない。『フランシュシュ』の【駅スタライブ】を必ず成功させてやる。あのステージに、もう一度あいつらを立たせてやる。そこに涙などいらない。いるのは地獄すら焼き尽くす復讐の炎のみ。これはサガ史上最大のリベンジ。『ゾンビィランドサガ・プロジェクト』という長き戦いの序章だ。(原文のまま)」という。

 「ゾンビランドサガ」は、ゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す姿を描くオリジナルアニメ。第1期が2018年10~12月に放送された。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る