ミスマガジン2021:ベスト16お披露目 長澤茉里奈の妹、アイドル、メキシコ出身の美少女も

「ミスマガジン2021」ベスト16に選ばれた(左から)長澤聖愛さん、天野ききさん、辻優衣さん、竹内月音さん
1 / 53
「ミスマガジン2021」ベスト16に選ばれた(左から)長澤聖愛さん、天野ききさん、辻優衣さん、竹内月音さん

 斉藤由貴さんや北乃きいさん、倉科カナさん、新川優愛さんらを輩出したグラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2021」の2915人の応募の中から、ベスト16としてグラビアアイドルなどとして活躍する長澤茉里奈さんの妹の聖愛さん、アイドルグループ「ナナランド」の竹内月音さんやメキシコ出身のナタリア聖奈さんらが選ばれたことが7月6日、分かった。

 同日、東京都内でお披露目会見が開かれ、16人が水着姿で登場。長澤さんは「こういうオーディションは初めてで、めちゃくちゃ緊張していますが、負けず嫌いなので、負けないよう頑張りたいです!」と意気込んだ。

 ミスマガジンは1982年にスタートしたグラビアアイドルのコンテストで、女優やタレントの登竜門ともいわれている。2011年度以降は休止していたが、2018年に約7年ぶりに復活した。復活後、“令和のグラビアクイーン”とも呼ばれる沢口愛華さんや、特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズの新作「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」でヒロインのシズマ ユナを演じることも話題の豊田ルナさんらがグランプリに選ばれた。

 ミスマガジン2021は、「週刊ヤングマガジン」(講談社)第33、34号に付くハガキによる投票と、ライブ配信アプリSHOWROOMのランキング、YouTubeの再生回数やSNSのファボ数などが加味され、グランプリや各賞が決定する。グランプリに選ばれると、写真集が発売されるほか、「週刊ヤングマガジン」の表紙を飾る。グランプリと各賞の発表は10月。

 ◇「ミスマガジン2021」ベスト16(敬称略)

 天野きき▽和泉芳怜▽大嶋みく▽大島璃乃▽大塚遥▽枷楼(かつき)はな▽金澤日風実(ひふみ)▽亀山キラリ▽斎藤愛莉▽坂上未優▽竹内月音▽辻優衣▽内藤花恋▽長澤聖愛▽ナタリア聖奈▽山岡雅弥

写真を見る全 53 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る