乃木坂46:日本の古典美術とコラボ 「見返り美人図」など7作品 メンバーが“春夏秋冬の花々”に

「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」のビジュアル (C)乃木坂46LLC
1 / 2
「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」のビジュアル (C)乃木坂46LLC

 アイドルグループ「乃木坂46」と、日本の古典美術がコラボした展覧会「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」が、9月4日~11月28日に東京国立博物館(東京都台東区)で開催されることが7月12日、分かった。

 「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」では、日本の古典美術作品の複製を、乃木坂46のメンバー一人一人を春夏秋冬の花に見立てたパフォーマンス映像とともに展示。菱川師宣の「見返り美人図」や、雪舟が描いたとされる「四季花⿃図屏風」など、花が描かれた計7作品が登場する。
 
 同展覧会は事前予約制。開館時間、休館日、観覧料、チケットの発売日などの詳細は今後、公式サイトや公式SNSで発表される。 

写真を見る全 2 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る