東京リベンジャーズ:磯村勇斗、「闇堕ちアッくん」のビジュアル公開 全身タトゥー、黒髪オールバック

映画「東京リベンジャーズ」で磯村勇斗さんが演じるアッくん(C)和久井健/講談社(C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
1 / 2
映画「東京リベンジャーズ」で磯村勇斗さんが演じるアッくん(C)和久井健/講談社(C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

 俳優の北村匠海さん主演で、和久井健さんの人気マンガを実写化した映画「東京リベンジャーズ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)で、磯村勇斗さん演じるアッくんが“闇堕(お)ち”したビジュアルが7月21日、公開された。

 磯村さんが演じるアッくんは、タケミチ(北村さん)の高校時代の同級生で親友。高校時代は、明るい笑顔と「赤髪のトサカヘア」がトレードマークだった。今回、公開されたビジュアルは、現代のアッくんの姿で、全身にタトゥーを入れ、黒髪のオールバックというヘアスタイルになっている。アッくんは、東京卍會の闇に翻弄(ほんろう)され、警察にマークされる存在となり、高校時代の面影がないほど変わり果ててしまっている。

 映画は「新宿スワン」などで知られる和久井さんのマンガ「東京卍リベンジャーズ」(講談社)が原作。フリーターのタケミチが、元恋人のヒナタ(今田美桜さん)と、その弟・ナオト(杉野遥亮さん)が、関東最凶の組織・東京卍曾(まんじかい)に殺害されたとニュースで知る。その翌日、駅のホームで何者かに背中を押され線路に転落したタケミチは、不良学生だった10年前にタイムスリップ。ヒナタを救い、逃げ続けた人生を変えるため、タケミチは東京卍曾に挑む……。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る