井本彩花:「仮面ライダーリバイス」ヒロイン抜てき 17歳“国民的美少女”が夏のミニワンピ姿

ムック「週刊アスキー特別編集 週アス2021August」に登場した井本彩花さん
1 / 1
ムック「週刊アスキー特別編集 週アス2021August」に登場した井本彩花さん

 9月5日にスタートする特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーリバイス」のヒロインに抜てきされ、話題の井本彩花さんが、7月29日発売のムック「週刊アスキー特別編集 週アス2021August」(角川アスキー総合研究所)の表紙を飾った。

 井本さんは2003年10月23日生まれ、京都府出身の17歳。2017年8月開催の「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた。2020年放送の連続ドラマ「女子高生の無駄づかい」(テレビ朝日系)では“マジョ”こと九条翡翠(くじょう・ひすい)役で注目され、同年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」では織田信長の妹・お市役を演じた。

 同ムックの表紙に加え、誌面にも登場し、夏らしい白のミニワンピース姿を披露。最近買ったもので「一番、テンションが上がったもの」も明かしている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る