シャーマンキング:X-LAWS声優発表 小西克幸がジョン・デンバット 高木渉がケビン・メンデルに 高口公介、宮園拓夢、最上嗣生、永井真里子も

「SHAMAN KING」のビジュアル(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
1 / 7
「SHAMAN KING」のビジュアル(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

 武井宏之さんの人気マンガ「シャーマンキング」の新作テレビアニメ「SHAMAN KING」で、組織X-LAWSのメンバーの声優として小西克幸さん、高口公介さん、宮園拓夢さん、最上嗣生さん、高木渉さん、永井真里子さんが出演することが分かった。小西さんはジョン・デンバット、高口さんはラーキ・ディラック、宮園さんはポーフ・グリフィス、最上さんはクリス・ブンスター、高木さんはケビン・メンデル、永井さんはミイネ・モンゴメリをそれぞれ演じる。同作は、2001~02年にもテレビアニメが放送されており、前作に続き小西さんがジョン・デンバット、高木さんがケビン・メンデルを演じることになった。 アニメは、シャーマンファイト本戦編に突入し、麻倉葉とシャーマンたちの直接対決が始まる。葉たちが描かれたシャーマンファイト本戦編のビジュアルも公開された。

 「シャーマンキング」は、1998~2004年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングになるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げる姿が描かれた。新章「SHAMAN KING THE SUPER STAR」が「少年マガジンエッジ」(講談社)で連載中。テレビ東京系で毎週木曜午後5時55分に放送中。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る