乃木坂46寺田蘭世:“圧倒的美貌の2期生”が初の写真集「自分らしさ伝われば」 衣装はセルフプロデュース

乃木坂46の寺田蘭世さんのファースト写真集のカット 撮影:大江麻貴
1 / 3
乃木坂46の寺田蘭世さんのファースト写真集のカット 撮影:大江麻貴

 アイドルグループ「乃木坂46」の2期生で、「圧倒的な美貌」と称される寺田蘭世さんが、11月9日に初の写真集(タイトル未定、集英社)を発売することが8月26日、分かった。寺田さんは「乃木坂46のメンバーとして約9年、酸いも甘いも経験してきました。だからこそ写真からにじみ出る雰囲気、22歳寺田蘭世の生き様、自分らしさが伝わればと思います」と語っている。

 寺田さんは1998年9月23日、東京都生まれの22歳。写真集は「“大切な人”との旅」がテーマ。神戸、淡路島、鳴門、鳥取を舞台に、ピュアな素顔からあどけない笑顔、ドキッとするような大人っぽい顔つきまで、さまざまな表情を切り取った。衣装は寺田さんのセルフプロデュースで、私服も披露する。

 寺田さんは「性別や年齢、国などにとらわれることなく、さまざまな視点で見ていただける作品にしたかったので“大切な人”をテーマにしました」とコメント。写真集発売について「当たり前のことではないからこそ、何より応援してくださる皆様にうれしい報告ができたことが今一番の幸せです」と明かし、「ここまで歩んでこれたこと、出会ってくれたこと、全ての人に感謝しています」と話している。

 AB判変型、128ページ。価格は2200円。写真集は通常版のほか、表紙が異なるセブンネット、楽天ブックス限定版も発売される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る