あかせあかり:話題の“2.2次元コスプレーヤー”が地下アイドル? 連ドラ「顔だけ先生」出演

10月9日スタートの連続ドラマ「顔だけ先生」に出演するあかせあかりさん=東海テレビ提供
1 / 1
10月9日スタートの連続ドラマ「顔だけ先生」に出演するあかせあかりさん=東海テレビ提供

 “2.2次元コスプレーヤー”と話題のあかせあかりさんが、10月9日スタートの連続ドラマ「顔だけ先生」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)に出演することが分かった。天然キャラの“不思議ちゃん”で、地下アイドルとして活動中の2年B組生徒・田中由希を演じる。あかせさんが連ドラにレギュラーで出演するのは初めてだといい、「『由希』というキャラクターを私なりに精いっぱい演じさせていただきますので、ぜひ注目して見てください!」とアピールした。

 ドラマは、俳優の神尾楓珠さんが主演。問題が山積みの私立菊玲学園高等学校を舞台に、超自分至上主義者だが顔だけはいい“顔だけ先生”の非常勤講師・遠藤一誠(神尾さん)が繰り広げる学園コメディー。全11回。

 あかせさんは「もともと学園モノのドラマに出たかったので、出演できてすごくうれしいです。私が演じる役どころは、地下アイドルをやっていて、友達が大好きな不思議ちゃん。他の出演者の方に『あかせちゃん自体も不思議な所あるよね!』と言われたので、そういう所は似ているのかもしれません」とコメント。

 撮影について、「学校に通っていたのは約2年前で、最初はあまり感覚が掴めなかったのですが、皆さんの元気さで、こういう感じか!と懐かしく感じながら撮影しています。遠藤先生みたいな先生がいたら、学校に行くのが嫌だなと感じていても、『あの先生いるなら楽しいし行こうかな!』と思えるんじゃないかな、と思います」と話していた。

 2年B組生徒役で、ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の長谷川慎さん、アイドルグループ「HKT48」の矢吹奈子さん、人気TikTokerの景井ひなさん、俳優の三浦りょう太さん、前川佑さん、小宮璃央さん、女優の石井礼美さんらが出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る