オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ:最終回 “警察犬”オダギリジョー、池松壮亮と半グレを尾行! 思わぬ場所にたどり着く

連続ドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」第3回場面カット (C)NHK
1 / 3
連続ドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」第3回場面カット (C)NHK

 俳優のオダギリジョーさんが脚本・演出を手掛け、「犬」役に挑戦したオリジナル連続ドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」(NHK総合、金曜午後10時)最終第3回が10月1日に放送される。一平(池松壮亮さん)はオリバー(オダギリさん)からユキナ(本田翼さん)が事件に巻き込まれたという知らせを受けるが、警察犬係の仲間は誰も信じてくれない。時を同じくして、宗手(永山瑛太さん)率いる半グレの元に警察のガサ入れがあり大混乱となる。

 一平とオリバーは、逃げ出す半グレの1人を尾行。思わぬ場所にたどり着く。かたや、溝口(永瀬正敏さん)が張り込んでいた関東明神会にも動きが……。

 ドラマは、警察犬係の主人公と相棒の警察犬が事件に挑む姿とともに、 謎めいた町で繰り広げられるさまざまな人間模様が描かれる、“可笑(おか)しなサスペンス”。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る