ラブライブ!スーパースター!!:第10話「チェケラッ!!」 “平安名すみれ”ペイトン尚未「喜びで胸いっぱい」 さらに愛深まる

「ラブライブ!スーパースター!!」の第10話「チェケラッ!!」の一場面(C)2021 プロジェクトラブライブ!スーパースター!!
1 / 14
「ラブライブ!スーパースター!!」の第10話「チェケラッ!!」の一場面(C)2021 プロジェクトラブライブ!スーパースター!!

 アニメなどが人気の「ラブライブ!」シリーズの新シリーズのテレビアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」の第10話「チェケラッ!!」が、NHK・Eテレで10月3日に放送された。平安名すみれ役のペイトン尚未さんは「ついにすみれがセンターに立つ日がきて、喜びで胸がいっぱい」と喜びのコメントを寄せている。

 ペイトンさんは「彼女が今までなりたくてもなれなかった、主役とも言えるセンターのポジションでパフォーマンスをする姿に勇気をもらいました。私はオーディションの時点からすみれちゃんが大好きでしたが、さらにその愛が深まったお話だったなと思っています。うまくいかず逃げ出したくなることがあっても、誰かと比べられてくじけそうになっても諦めないすみれちゃん、とっても格好よくて大好きです」と“すみれ愛”を語った。

 「ラブライブ!スーパースター!!」は、表参道と原宿と青山の間にある新設校・私立結ヶ丘女子高等学校を舞台に、澁谷かのんを中心とした5人の少女たちがスクールアイドルとして活躍する姿を描く。NHK・Eテレで毎週日曜午後7時に放送。

 ◇ペイトン尚未さんのコメント

 --第10話を振り返って感想は?

 ついにすみれがセンターに立つ日がきて、喜びで胸がいっぱいです。彼女が今までなりたくてもなれなかった、主役とも言えるセンターのポジションでパフォーマンスをする姿に勇気をもらいました。私はオーディションの時点からすみれちゃんが大好きでしたが、さらにその愛が深まったお話だったなと思っています。うまくいかず逃げ出したくなることがあっても、誰かと比べられてくじけそうになっても諦めないすみれちゃん、とっても格好よくて大好きです。

 --第10話で印象的なシーンは?

 第10話全体を通して何度も見てほしいポイントばかりで選ぶのが難しいですが、やはり挿入歌の「ノンフィクション!!」をパフォーマンスしているLiella!を見てほしいです! 練習の時には自信なさげだったすみれちゃんでしたが、すてきな仲間たちの励ましや説得を経て、堂々とセンターに立っている姿は、頭に乗せたティアラに負けないくらいまぶしく輝いています。

 --ファンにメッセージをお願いします。

 結ヶ丘スクールアイドル部にグループ名が付き、ラブライブ!に出場したLiella!が、これからどのように成長していくのか、そしてラブライブ!予選を突破することはできるのか……。気になることが多すぎて、私も待ちきれません! テレビアニメ第11話もお楽しみに!

写真を見る全 14 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る